Sponsored Link

3.Suzukaを使いやすくする環境設定

Sponsored Link
SuzukaでFLASHを作っていく前に
使いやすくなるように環境設定の解説をします。

メニューバーから、ツール - オプション
を選ぶと、最初に全般タブが表示されます。

●●●全般タブについて●●●
20110119193339.png
上の赤丸部分について以下から解説します。

*****************************************************
●起動時にムービーを表示する
Suzuka本体を起動した際に流れるアニメーションを
表示するかしないかを選べます。

*****************************************************
●HTMLファイルも保存する
HTMLファイルも保存する」ですがこれはFLASHの基本的な事から解説する必要があります。

Suzukaでは通常、csfという拡張子が付いたファイルが保存されます。

それとは別に、Suzukaで作ったFLASHを
ホームページ上で見せるためには
HTMLファイルと、FLASH本体ファイル(拡張子swf)
の2つが必要です。
無題2.gif

つまりHTMLファイルの中にFLASH本体ファイル
を読みに行く命令が書かれているのですが
その命令がやや長いので、Suzukaが自動的に
HTMLファイルを作るようにするのが
HTMLファイルも保存する」です。

チェックを入れると、FLASH本体ファイル(拡張子swf)
を生成する(パブリッシュという)際に一緒に
HTMLファイルも保存してくれるので
チェックを入れておくことを薦めます。

●●●シンボルタブについて●●●
20110119202251.png
Suzukaでテキストを追加する場合
よく使うフォント(書体)があれば設定できます。



※記事内容は掲載時点での情報であり変更されている可能性もありますのでご了承下さい。事前に各施設などにお問い合わせください。
Sponsored Link
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。